ESD環境教育モデルプログラム実証等事業周知啓発ワークショップ終了

ESD環境教育モデルプログラム実証等事業周知啓発ワークショップの概要

開催日時 11:00 〜 13:01
定員200名
会費無料円
場所 石川県金沢市石川県金沢市三社町1-44 石川県女性センター大会議室

北陸3県と長野県で実施した環境省「ESD環境教育モデルプログラム実証等事業」の成果を踏まえ、一連の「ESD環境教育モデルプログラム実証等事業周知啓発ワークショップ」を開催します。

午前には、主に教育関係者を対象に、ESD環境教育プログラムの作り方、実践方法をモデル授業の実践経験に基づきながら学びあう「ESD授業づくりに挑戦!」ワークショップを開催します。

なお、午後には、主に地域活動団体及び教育関係者を対象として、学校と地域が連携してESD環境教育プログラムを実践することの意義と効果について経験を共有し、協働のあり方について学びあう「地域に学び、地域が育む ~ 学校と地域が連携したESD授業実践」ワークショップ」を開催します。

今回のワークショップには、東海地域のモデル授業実践者も参加します。東海地域での実践授業についての報告を行うほか、北陸地域の実践授業について、実践者の視点からコメントをいただきます。
北陸地域及び東海地域での関係者が一堂に会して経験を共有しますので、ぜひ多くの皆様が参加されるようご案内いたします。

《詳細》
【ESD授業づくりに挑戦!ワークショップ:11:00~13:00】
参加者:北陸3県(富山県、石川県、福井県)、長野県、東海3県(岐阜県、愛知県、三重県)の教員、教育委員会等の教育関係者
11:00~12:00 ESD授業づくり体験報告
        富山、石川、福井、長野からのモデル授業実践者等によ
        る報告
12:00~12:20 東海(愛知、三重、岐阜)の教員によるコメント
12:20~13:00 参加者による「学びあい」ワークショップ
13:00     閉会
【地域に学び、地域が育む ~ 学校と地域が連携したESD授業実践ワークショップ:14:00~16:30】
参加者:北陸3県、長野県、東海3県のNPO、NGO等の地域活動団体と教
    育関係者
14:00~14:30 ESD授業づくり体験報告
    東海(愛知、三重、岐阜)からのモデル授業実践者等による報告
14:30~15:10 参加7県の地域の関係者等によるコメント
15:10~16:20 参加者による「学校と地域との連携によるESD実践に向
    けた環境づくり」ワークショップ

SENSEI NOTE

その他石川県のESDのセミナー・研究会・勉強会

ESDのセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

石川県のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す