授業がぐんぐんうまくなるポイント・アクティブラーニングを提案する②終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
1人が気になるリストに追加

授業がぐんぐんうまくなるポイント・アクティブラーニングを提案する②の概要

開催日時 10:30 〜 15:30
場所 岩手県盛岡市 アイーナ501号室

5月8日(日) 盛岡市アイーナ501号室
~授業がぐんぐんうまくなるポイント・アクティブラーニングを提案する②~

授業がうまくなるためにはどうすればよいか、具体的な方法を紹介します。特に,笑顔・目線・通る声・心地良いリズム・テンポ・明確な発問指示等など,教態と言われる教師のスキルを高める講座を行います。また,アクティブラーニングを取り入れた実際の授業を提案します。

午前【授業上達編】
①教師の基本的な努力としての6条件とは
  授業がうまくなるために,教師はどのような努力をすればよいのでしょ
 うか。教師の基本的な努力として,①すぐれた技術・方法を100学べ②
 すぐれた授業の追試を100せよ。など。この講座では6条件の達成を目
 指すためのポイントを紹介します。
②忠実な追試で授業力をアップさせる
  先人たちが残したすぐれた授業を追試することで,授業力がアップし
 ます。この講座では,忠実に追試するとはどのようなことなのかを実際
 に模擬授業形式で体験していただきます。我流を排することが授業力ア
 ップの近道です。
③「授業がうまくなるための研究会」体験
  授業がうまくなりたいと願っている先生方はたくさんいます。うまく
 なるためには,授業者に対して本音で意見を言い合える研究会に参加す
 ることが大切です。この講座では授業者2名に対して改善点を中心に意
 見を出し合う研究会を実際に体験します。
④教師の笑顔で子ども達を安心させるスキル
  教師の笑顔は,子どもに安心感を与えます。学校へ来ること自体に大
 きな課題を抱えている発達障がいの子どもにとって,教師が笑顔で迎え
 入れることが必要になります。笑顔になるためには,どのような練習を
 行えばよいか体験します。
⑤授業の始まりでどうつかむか
  授業の始まりで,子ども達をどのようにつかむのか,導入の場面を工
 夫することで,教師の技量が向上します。この講座では,同じ教材を使
 用し,どのような授業の始まりがあるのか全員で交流し合います。
⑥授業技量検定に挑戦し、授業力をアップさせる
  講座3の研究会で,2名が授業をしました。授業に対し,意見が出さ
 れました。授業者は,意見を基に,授業を修正し授業技量検定に挑戦し
 ます。授業技量向上のために誕生したシステムが「TOSS授業技量検
 定」です。TOSS授業技量検定D表の評価項目に基づいた模擬検定を体
 感して下さい。(検定:田村治男 受検者2名)
⑦QA

午後【アクティブラーニング編】
①アクティブラーニングで授業する<国語>
  この講座では,アクティブラーニングの国語の授業,特にも子ども達
 の討論が生まれる物語文の授業を提案します。
②アクティブラーニングで授業する<社会>
  アクティブラーニングの社会の授業を提案します。「課題を発見す
 る」「課題を追求する」「討論する・異なる意見を認める」「まとめ
 る」という段階を踏まえた社会科授業です。
③アクティブラーニングで授業する<理科>
  この講座では,アクティブラーニングの理科の授業を提案します。
 「子ども達が問題を作る」「予想を立て意見を出し合う」「異なる意見
 を認める」「実験で確かめる」という段階を踏まえた理科授業です。
④田村治男特別講座
  田村学級ではこれまでにアクティブラーニングの視点に立った実践が
 行われてきました。この講座では,過去の田村学級の実践を紐解きアク
 ティブラーニングの授業をどのような教科で取り入れ,どのような子ど
 も達が育ったのかを紹介します。
⑤QA

<HP>第4回TOSS教え方セミナー2016IN岩手
    http://iwate-ginga-oshiekata.jimdo.com/
<申し込み>
①メール・FAX 高橋哲也 ultimate_hi_t@aria.ocn.ne.jp 
  件名 第4回教え方申込み ①お名前 ②ご住所 ③お電話番号
②申込みフォーム https://ssl.form-mailer.jp/fms/4cc93d30406862

 気になるリストに追加
1人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他岩手県のアクティブラーニングのセミナー・研究会・勉強会

アクティブラーニングのセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

岩手県のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す