自然教室・野外活動ご担当の先生、理科・生物の先生必見!標本で学ぶ!ハチとヘビを知り尽くす 危険生物対策 講座Ⅰ【5月開催】終了

自然教室・野外活動ご担当の先生、理科・生物の先生必見!標本で学ぶ!ハチとヘビを知り尽くす 危険生物対策 講座Ⅰ【5月開催】

自然教室・野外活動ご担当の先生、理科・生物の先生必見!標本で学ぶ!ハチとヘビを知り尽くす 危険生物対策 講座Ⅰ【5月開催】の概要

開催日時 10:00 〜 16:00
定員8名
場所 神奈川県横浜市神奈川区沢渡1-2 菱興高島台第3ビル4F

国の統計調査の結果によると、2010年~2015年の5年間に、ハチが原因の死亡者数は119名にものぼります。この数は、マダニやクマなどと比べても突出しており、年平均にすると毎年20名以上が蜂による事故で亡くなっていることになります。
登山やキャンプなどのアウトドアはもちろん、遠足、林間学校などの教育的な野外活動、また林業や農業においても、ハチ刺されは毎年対策を考えなければならない、重要なリスクマネジメントの一つと言えます。
この講座では、ハチのほかに、野外での危険意識が高いヘビについても紹介し、彼らの性質や生態・毒性に基づいて、効果的な対策や応急処置などを、日帰りで学ぶことができます。
また、テキストや写真だけでなく、実物(標本)を見ながら学べることも本講座の大きな特長となっており、図鑑からだけでは読み取りにくい特徴を標本で確認することで、迅速な種類の同定へつながることも期待できます。(種類の同定が遅れることにより、治療の際、致命傷につながる恐れもあります)
日々のお仕事や、野外での教育活動、また趣味の登山・キャンプをより安全なものにするために…、「ハチ・ヘビ危険生物対策講座」をぜひご活用ください。

-------------------
お申し込みは、以下のURLへ
http://www.fieday.net/ac/?p=2707
-------------------

□□□この講座で学べること□□□
1.ハチやヘビを生態から学ぶことで、より具体的で効果の高い事故回避の方法や考え方を習得することができます。
2.本物の標本を観察しながら、ハチやヘビの種類、見分け方などを習得することができます。
3.万が一の事故発生時のために、毒性や応急処置の方法なども習得することができます。

□□□危険生物対策アドバイザー認定資格□□□
2017年に開講される「危険生物対策講座」を、いずれか一つでも受講された方には、スタンプカードが発行されます。以下のすべてを受講して6つのスタンプを獲得し、認定試験に合格すると、【危険生物対策アドバイザー資格】の認定を受けることができます。
「危険生物対策講座 Ⅰ(ハチ編)(ヘビ編)(ハチ/ヘビの応急処置編)」
「危険生物対策講座 Ⅱ(虫・動物編①)(虫・動物編②)(植物編)」
貴方もぜひ資格取得にチャレンジしてみませんか?!

-------------------
お申し込みは、以下のURLへ
http://www.fieday.net/ac/?p=2707

-------------------
□□□開講日□□□
 平成29年 5月 27日(土)

□□□時間□□□
 10:00~16:00(受付開始9:30~)

□□□会場□□□
 プラムネット株式会社 セミナールーム
 〒221-0844
 神奈川県横浜市神奈川区沢渡1-2 菱興高島台第3ビル4F
 TEL:045-312-6016
 会場アクセス:JR 横浜駅西口より徒歩 11分
 会場地図URL: http://www.fieday.net/ac/?page_id=437

□□□対象者□□□
 趣味で登山やキャンプを行う方
 野外活動の指導者、ボランティア
 幼稚園、保育園、学校の先生、学生
 PTAなど、活動支援を行う保護者の方
 林業関係者、施設管理者
 その他 興味関心のある方

□□□定員□□□
 8名

□□□申し込み締切日□□□
 平成29年 5月 22日(月)

-------------------
お申し込みは、以下のURLへ
http://www.fieday.net/ac/?p=2707
-------------------

SENSEI NOTE

その他神奈川県の生物のセミナー・研究会・勉強会

関連する人気のセミナー・研究会・勉強会

生物のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

神奈川県のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す