即興型英語ディベート実践セミナー終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
2人が気になるリストに追加
即興型英語ディベート実践セミナー

即興型英語ディベート実践セミナーの概要

開催日時 17:30 〜 20:00
定員40名
会費案内を参照下さい。円
場所 東京都千代田区九段北4-2-25 アルカディア市ヶ谷 6階「霧島」

NPO学校支援協議会セミナー

【主催】NPO学校支援協議会 【共催】森上教育研究所 【協賛】ベネッセコーポレーション

英語担当者向け 教務研修セミナーシリーズ

即興型英語ディベート実践セミナー

「即興型英語ディベート」は「パーラメンタリーディベート(Parliamentary Debate)」とも呼ばれ、英語授業やクラブ活動にも取り入れられ始めています。ディベートは実際に体験することによって初めて学べる(Learn by doing)技術であると共に、EFL環境下の日本の英語教育の変革に必須の教育活動であると考えます。パーラメンタリーディベートによって、4技能(Listening, Speaking, Reading, Writing)+αの伸長を図ることができます。また、継続して取り組むことによって、英語力のみならず論理的思考力や幅広い知識を身に付けることも可能であり、まさにアクティブ・ラーニングの学習活動です。今回の講習会では、参加者の皆様にも「即興型英語ディベート」を体験して頂きます。未経験者・初心者の方のご参加をお待ちしております。また、経験者の方も練習を重ねるよい機会になりますので、是非ご参加下さい。※冒頭15分ベネッセコーポレーション様のプレゼンテーションがあります。

<須田講師>30分
1 「即興型英語ディベ―ト」ビデオの紹介
2 授業導入の背景・裏話について
3 授業導入の効果について
4 授業からクラブ活動指導へ(PDA全国大会、世界交流大会、HPDU杯、レジェンドカップ、新緑杯)

<河野講師>20分
1 即興型英語ディベートとは?
2 即興型英語ディベートがなぜ必要なのか?
3 即興型英語ディベートにはどんな効果があるのか?
4 やり方説明

<ディベート体験>80分
1 やり方・チーム分けの確認・モーション発表
2 プレパレーション
3 実戦体験
4 フィードバック
5 質疑応答

日 時:平成29年7月5日(水)17:30~20:00 
講 師:須田 智之 (筑波大学附属駒場中・高等学校教諭)
河野 周 (2014年度ESUJ社会人ディベート優勝者、元浅野中学高等学校教諭)
会 場:アルカディア市ヶ谷私学会館 6階「霧島」
定 員:40名
受講料:正会員 無料(但し3名様まで受付)/賛助会員 お一人3,000円/非会員 お一人5,000円
申 込:下記申込書にご記入の上、7月2日(日)までにFAXにてお申し込み下さい。

受講料振込口座:三井住友銀行 麹町支店 (普)8995428
口座名義:特定非営利活動法人NPO学校支援協議会
受講確認:7月3日(月)17時までに確認書と会場地図をメールでお送りいたします。

申 込 書(申込者多数の場合はコピーしてご使用下さい。)→03-3264-1275 森上教育研究所内
受 講 者 名
職 位
貴校名

メールアドレス(必須)

電話番号

FAX番号

会員区分にチェックを
入れてください→
NPO学校支援協議会 □ 正会員  □ 賛助会員 □ いずれでもない
注:当会は森上教育研究所中学受験研究会および私学中等教育とは異なるものです。
■ご入金予定日をご記入下さい。⇒(  月  日頃に銀行振込)

 気になるリストに追加
2人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他東京都のディベートのセミナー・研究会・勉強会

東京都近隣の人気のセミナー・研究会・勉強会

ディベートのセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す