【来日特別講演】ロサンゼルス発 進化/深化するレッジョ・インスパイア実践 ‐子どもの可能性を引き出す21世紀型教育アプローチへのヒント‐終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
6人が気になるリストに追加
【来日特別講演】ロサンゼルス発 進化/深化するレッジョ・インスパイア実践 ‐子どもの可能性を引き出す21世紀型教育アプローチへのヒント‐

【来日特別講演】ロサンゼルス発 進化/深化するレッジョ・インスパイア実践 ‐子どもの可能性を引き出す21世紀型教育アプローチへのヒント‐の概要

開催日時 10:15 〜 17:15
定員150名
会費4000円
場所 東京都台東区上野公園8-36 

創造的な学びを重視した学びのアプローチとして知られるイタリアで生まれたレッジョ・エミリア・アプローチが
どのようにアメリカで広がり、実践されているかを知るレクチャー、ワークショップになります。
アメリカでは”レッジョ・インスパイア(レッジョ・アプローチの影響を受けている)”と謳われる園が続々設立されています。
近年ではアメリカのディズニーやグーグル本社の附属幼稚園にも取り入れられ注目を集めています。

今回はロサンゼルス、サンタモニカにて幼稚園エバーグリーン・コミュニティスクールを設立し、
現在は会長として世界中を訪問するAlise Shafer Ivey氏をお招きしての特別講演、ワークショップを実施いたします。
現場でのアプローチ方法に視点をあてたレクチャー、ワークショップになります。

アメリカでの新しい学びの実践がどのようになされているか?
また、その実践から日本の我々が学ぶ点な何なのか?
さらには、21世紀の学びはどのようになされていくべきか?にご興味のある方、
貴重な機会、ぜひご参加くださいませ。

詳細・申込はHPにて→https://www.creative-children-education.com/

【来日特別講演】ロサンゼルス発 進化/深化するレッジョ・インスパイア実践
‐子どもの可能性を引き出す21世紀型教育アプローチへのヒント‐
 1984年に設立されたロサンゼルス・サンタモニカにある幼稚園エバーグリーン・コミュニティスクールは、30年以上に渡りレッジョ・エミリアをはじめとする世界の先端的な教育を参考にし、独自のアプローチを構築・実践している。アプローチで大事にしているのは、[子どもの好奇心に寄り添うことで、粘り強さ、創造力、好奇心、良い質問を構築する力を養い、21世紀に必要とされる学ぶ姿勢を身につける]ことである。また、園の名に「コミュニティ」と名がつくように、自園のみならずサンタモニカ周辺の園への教員養成の主導的役割も担い、地域の教育の質向上に貢献している。さらにはロサンゼルス全域およびアメリカ全土に渡り、教員養成・幼稚園運営指導を行っている。
 本講演の講師アリース・アイヴィ氏は園の設立、30年以上にわたる教師としての実践を経て、現在アメリカ国内のみならず中国・ニュージーランド・イスラエル・カナダ・スコットランド等世界各地でセミナーを開催している。世界の教育現場の「今」を吸収しながらアプローチを探求する深化型のレッジョ・インスパイアの実践から、日本でのアプローチのあり方を模索する。
【午後のワークショップ】理論から実践へ、実際の教育現場でのアプローチ方法
 午後のワークショップでは、午前の講義内容の理解をさらに深めます。様々なマテリアルを用い、理論に基づいたグループワークを実践することで、21世紀教育に必要とされる知識や批判的思考力の身につけ方を理解し、実際の教育現場での生かし方を探求します。

日時:2017年12月3日(日)
午前:来日特別講演   9時‐12時  場所:東京都美術館講堂(東京、上野)
午後:ワークショップ 13時‐16時  場所:東京文化会館大会議室(東京、上野)
対象:教師、幼児教育関係者、新たな学びに興味のあるすべての方
定員:午前講演 150人、午後ワークショップ 40人(午後のワークショップは午前参加者のみ受講可能)
受講料:午前講演 4000円/(会員3500円)、終日参加(午前、午後)9000円(会員8000円)
主催:NPO法人子ども教育立国プラットフォーム、Kodomo Edu(こども・えでゅ)

 気になるリストに追加
6人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他東京都のワークショップのセミナー・研究会・勉強会

関連する人気のセミナー・研究会・勉強会

ワークショップのセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す