日本英語教育史学会 第270回 研究例会終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
1人が気になるリストに追加
日本英語教育史学会 第270回 研究例会

日本英語教育史学会 第270回 研究例会の概要

開催日時 14:00 〜 17:00
定員40名
会費0円
懇親会の定員20名
懇親会の会費約4000円
場所 京都府京都市下京区諏訪町通六条下ル上柳町 199 真宗教化センター しんらん交流館

研究発表 
「Let’s Learn Englishの編纂過程:Basic English導入の試みとその行方」
広川 由子氏(愛知江南短期大学 講師)

【概要】Let’s Learn Englishは, 新制中学校用英語教科書の嚆矢である。その編纂方針はGHQ民間情報教育局 (Civil Information and Education Section)と日本の文部省との間で決定され,語彙の選定にあたっては英国の言語学者オグデン(C. K. Ogden)が考案したBasic English(簡素化英語)が参照されている(広川由子,2015)。
本報告では,主に占領軍の公式文書を使用してBasic Englishが最終的にどのように扱われたのかを検討する。

研究発表 
「言語文化教育観の史的変遷から現代の英語教育を考える」  
  拝田 清氏(和洋女子大学 教授)

【概要】原始・古代からの日本の外国語・異文化受容のあり方を言語文化教育観という視点で通時的に分析し,現代の英語教育における「実用志向」と「母語話者信仰」との関係性,およびその源泉について検討してみたい。

 気になるリストに追加
1人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他京都府の英語のセミナー・研究会・勉強会

英語のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

京都府のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す