みんなの教育改革実践フォーラム2018

みんなの教育改革実践フォーラム2018

みんなの教育改革実践フォーラム2018の概要

開催日時 14:00 〜 18:00
定員300名
会費0円
懇親会の定員120名
懇親会の会費5000円
場所 東京都武蔵野市境南町2丁目11-8 

【みんなの教育改革実践フォーラム2018】

一般社団法人英語4技能・探究学習推進協会<ESIBLA>が日本アクティブラーニング協会、国際ポートフォリオ協会と共に主催する教員、教育関係者向けセミナー「みんなの教育改革実践フォーラム2018」を、11月25日(日)に開催致します!

グローバル化を前提とした社会の中で、次世代が生き抜く力を育てることが目指されている教育改革構想。その原点的なビジョンを失うことなく改革を具体化するためには、既成の枠組みや利害関係を越え、様々なステークホルダーが協働し、実行することが求められます。

また、現場でのリアルな取組を通じて得られた知見や成果や課題を、オープンな場で共有し、議論し、再び実行に移すことこそが、教育改革をあるべき方向へと推進する原動力となるはずです。

みんなの教育改革実践フォーラムは、実行ベースで改革を推進しようという有志によるフォーラムです。マルチステークホルダーの協働により、教育課題の解決に向けた新たなアイディア、ソリューション、サービスが生まれる土壌づくりを目指します。

今回のテーマは「eポートフォリオ」。大学入試における多面的・総合的評価を実現するツールとして、すでに海外大学ではポートフォリオが活用されていますが、日本でもその活用が進められようとしています。大学入試のありようによって、中等教育の内容が大きく左右される実態があることからも、本来あるべきeポートフォリオを追求することは教育改革の最重要課題となります。

そこで、初年度のフォーラムでは「そもそもポートフォリオとは何なのか?」「何のために必要なのか?」「実際にはどのようなことができるのか?」等について、理解を深め、実行に移すため、すでに先行してポートフォリオ教育を実践している学校現場の知見を共有し、議論する場をつくります。

<開催概要>

日時:11月25日(日) 13:00-18:00

場所:聖徳学園中学・高等学校(東京都武蔵野市境南町2丁目11−8)

参加費:プログラム1.~3.は参加無料(定員300名)
※ 4. Conference Social(懇親会)参加は有料(一般5,000円、ESIBLA会員3,000円)(定員120名)
※ESIBLA会員については、下記URLからご確認ください。
https://esibla.or.jp/

<内容>

開催時間 13:00-18:00
1. Opening Session
安西 祐一郎 氏「脱ガラパゴスの教育改革の実現に向けて(仮)」
日本学術振興会 顧問/日本アクティブラーニング協会 会長

2. Educational Session
Feelnote School(eポートフォリオ活用校)による事例発表

[ 発表予定校・団体 ]
トビタテ!留学JAPAN /大阪教育大学付属高等学校池田校舎/大阪市立水都国際中学校・高等学校/大妻中学高等学校/京都市立紫野高等学校/啓明学院高等学校/日本大学三島高等学校/早稲田摂陵中学校・高等学校 他

3. Exhibitor Presentation
アクティブラーニングメソッド、探究学習教材など、教育改革に向けた教育プログラムやサービスを提供する民間企業・団体が展示とプレゼンテーションを行います。

4. Conference Social(17:00開始予定)
 参加者による交流会

<申込方法>

https://esibla-forum2018.peatix.com/view

※上記URLからお申し込みください。
※SENSEI PORTALでのお申込みでは本登録とはなりませんので、ご注意ください。

<主催者>

■一般社団法人英語4技能・探究学習推進協会<ESIBLA>
https://esibla.or.jp/

■日本アクティブラーニング協会
http://www.activelearning.or.jp/

■国際ポートフォリオ協会
http://www.universal-portfolio.org/

 気になるリストに追加
11人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他東京都の高等学校のセミナー・研究会・勉強会

高等学校のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す