「課題発見解決学習をどう考えるか」          ~主体的で対話的で深い学びを目指して~終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
7人が気になるリストに追加

「課題発見解決学習をどう考えるか」          ~主体的で対話的で深い学びを目指して~の概要

開催日時 14:00 〜 17:00
定員70名
会費500円
場所 広島県広島市中区橋本町5-11 RCC文化センター7階 702号室

 2020年に始まる新学習指導要領の全面実施に向けて、カリキュラムや指導法など、日々ご準備を進めておられることと存じます。
 その中で、小学校理科における「主体的で対話的な深い学び」を目指し、ご研究を進められている先生もおられることと推察いたします。
来る2019年1月27日(日)、
「啓林館小学校理科教科書」の著者、藤井浩樹先生(岡山大学教授)と、
「課題研究メソッド」の著者、岡本尚也先生(一般社団法人Glocal Academy 代表理事)にお越し頂き、上記セミナーを開催することになりました。
 お二人には、「大学入試改革と、小中高で求められる課題研究とは何か」「課題研究、課題解決発見学習の意義とは何なのか」、また「理科における、課題発見解決学習をどう考えるのか」について、お話し頂く予定です。
 上記日程で開催させていただくことになりましたので、ご案内申し上げます。
 先生方に於かれましては、ご多用の時期かと存じますが、御参加いただけましたら幸いです。
 何卒、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

日時  平成31年1月27日(日)14:00~17:00(受付13:30より)

場所  RCC文化センター7階 702号室 (〒730-0015 広島市中区橋本町5-11 広島駅南口から徒歩10分)

内容  第1部 岡本尚也先生 講演
        大学入試改革と、小中高で求められる課題研究、課題発見解決学習。
       第2部 藤井浩樹先生 講演
          理科における、課題発見解決学習をどう考えるのか。小中の事例紹介。
       ※セミナー内容は10 月22日時点のものです。
主催  啓林館

対象  小学校、中学校、高等学校の先生方

申込み締切日 2019年1月22日(火)
 
お問い合わせ先
啓林館 第4教育推進部広島支社
Tel : 082-261-7246

 気になるリストに追加
7人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他広島県の理科のセミナー・研究会・勉強会

関連する人気のセミナー・研究会・勉強会

理科のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

広島県のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す