算数・数学の学びと教育を考える若手の集い終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
7人が気になるリストに追加
算数・数学の学びと教育を考える若手の集い

算数・数学の学びと教育を考える若手の集いの概要

開催日時 14:00 〜 17:00
定員50名
会費1000円
場所 東京都目黒区中目黒2−10−13 中目黒スクエア青少年プラザ第1レクリエーションホール

【企画背景・内容】
算数・数学のこと、そして算数・数学をどう教えるかについてもっと考える場が欲しい!という方、一緒にそういった場を作りませんか?

学校現場や塾現場など教育関係に関わる方はもちろん、そういった教育関係に将来的に関わろうとしている人の共通の興味関心や悩みとして、「他の人がどういう教え方をしているのか知りたい」や「みんなが持っている面白い算数・数学題材を知りたい」、そして「自分自身の知識や考えを知ってもらいたいor活用してもらいたい」というものがあるかと思います。

同じ職場や環境の中にはそういった話題を話す人がそこまではおらず、また、公開授業などに参加しても、新しい情報を得ることはできてもなかなか気軽に質問することがしにくく、双方向の交流を行うことは難しいというのが現状です。また、これからの教育を考える上で、公教育と民間教育の連携を視点に入れずに考えるのは難しく、様々な立場の方同士で教育というものを考えていく必要があります。

そこで今回、①算数・数学に対して新しい情報を手に入れることができて、②お互いの考えや悩みを交換しあうことができ、③様々な立場の教育に携わる人同士の横のつながりを強くしていく、そういった場を開催することになりました。皆様が話しやすくなるように「若手」という切り口で企画します(※明確な年齢制限は設けませんが、勤続年数10年以下程度を想定しています)

初回である今回は、序盤では本企画主催メンバーが関わっている学校、塾、教育団体で実践している算数・数学題材の共有と算数・数学に関する悩みを語ります。中盤ではテーマ別に分かれグループワークを中心に参加者同士で算数・数学に対する考えや悩みを共有しあいます。終盤では今後や第二回開催の企画につながるよう話し合い、それぞれにとって次につながるような企画を準備しております。
また、第二回(5月開催予定)からは、序盤の時間に参加者が「算数・数学のノウハウ」や「悩み」について全体で披露して頂けるような場を作っていきたいと考えています。

【参加対象者イメージ】
・学校現場、塾現場など教育分野に「数学」「算数」という切り口で携わっている方(※勤続年数10年以下程度を想定)
・上記に将来的に関わる予定で現在も何かしら教育分野に関わる(教職課程受講中なども含む)大学生・大学院生
・上記のいずれかに当てはまり、「数学」「算数」に対してもっと多くの人と考えていきたい人や、横の繋がりを作っていきたいと考えている人
・その他、本企画の主旨に興味がある人

<概要>
日時:2019年3月23日(土)14:00~17:00(開場:13:40)
費用:1000円(当日会場払い)
定員:50名
主催:「算数・数学の学びと教育を考える若手の集い」実行委員会
場所:目黒区中目黒スクエア 青少年プラザ第1レクリエーションホール
   東京都目黒区中目黒2−10−13 中目黒スクエア内  6階
申込:申込ボタンよりお申込みください!

協力:数学・算数の楽しさを伝えるmath channel
『「わかった!」と「おもしろい!」の感動を広げよう』を理念に掲げる教育任意団体。
2017年12月設立。2018年は1000人以上に算数・数学の楽しさと基礎力が身につくきっかけとなる場を提供。現在、小学生を中心に主催型の算数ワークショップ、地方出張講座、展示出展、私立・公立小学校のアフタースクールなどを行っている。
HP:https://mathchannel.jp/

 気になるリストに追加
7人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他東京都の算数のセミナー・研究会・勉強会

算数のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す