TOSS横浜教え方セミナーフィナーレ 情熱教室2019終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
15人が気になるリストに追加
TOSS横浜教え方セミナーフィナーレ 情熱教室2019

TOSS横浜教え方セミナーフィナーレ 情熱教室2019の概要

開催日時 18:45 〜 20:30
定員300名
会費500円
場所 神奈川県横浜市神奈川区富家町1-3 神奈川公会堂(東神奈川駅西口徒歩7分)

誰でも跳び箱を跳べる、跳ばせられる技術があります。
ところが、それでも技術は途絶えてしまいます。
10年たつと、やっぱり、跳べない子ども、跳ばせられない教師でいっぱいになります。

なぜなんでしょう。
それを、「情報伝達の物理的限界」と私は呼んでいます。

向山氏はその限界を突破するために、
「 跳び箱指導がなぜ教師の世界の常識にならなかったか 」
というテーマで雑誌に論文を書きました。
それは本になりました。
そして向山氏は法則化運動を立ち上げ、
TOSSが生まれました。

なぜ、そんなことができたんでしょう。
それは、あるものが向山氏の心にあるからです。

例えばtoss横浜は、今年の3~5月にセミナーを22本企画しました。
一年だけではありません。
18年間です。

そんなことしている、サークル、民間教育団体、教育委員会、大学は、
一つたりとして、ありません。

しかも、そこで講座をする人たちは、みんなボランティアです。
1円だってもらってません。

そんな簡単なことではないです。
1回の講座のために、何度もサークルで検討して、
若手は徹夜もしてふらふらになりながら、
育児をしている人は子どもが寝静まってから、
準備をしています。

なぜTOSS横浜のメンバーはそんなことをするんでしょう。
それは、あるものが心にあるからです。

技術がなぜ途絶えるのか。
広がらないのか。

向山氏の著書
「跳び箱は誰でも跳ばせられる 」
を読めば分かります。

TOSSは、ただのハウツーではない。
技術は技術。情報の一つでしかない。
それを、日本中へ、そして未来へつないでいくためには、
あるものが心に必要です。

それは・・・

「情熱」

です。

技術を追って、結局たどり着いたのは、
「情熱をもて」
ということでした。

あふれる限りの情熱で、セミナーを実施します。
その情熱をどうぞ、持ち帰ってください。
そしてみなさんの目の前にいる子供たちにもお分けください。

講座内容
1 子供がついてくるのは楽しいからだ
2 教室は間違うところだ
3 教師の仕事は「できる」ようにすることだ
4 学校に行くのは仲間がいるからだ
5 学校は女性が輝くところだ
6 学校は修行するところだ
7 若者ははみ出すくらいが面白い
8 感動するのが国語だ
9 感動するのが社会科だ
10 感動するのが道徳だ
11 教師になった君へ

 気になるリストに追加
15人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他神奈川県の技術のセミナー・研究会・勉強会

関連する人気のセミナー・研究会・勉強会

技術のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

神奈川県のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す