高校生物発展講座-高校(理科)対象- 10月終了

高校生物発展講座-高校(理科)対象- 10月の概要

開催日時 18:30 〜 19:50
定員30名
会費0円
場所 東京都千代田区富士見2-14-2 東京逓信病院管理棟5F

テーマ:「宿主細胞内におけるレジオネラの多彩な生存戦略」
講師: 生命医科学科 新崎 恒平
重篤な肺炎の原因菌であるレジオネラは,宿主細胞に侵入した後に宿主細胞の生理機能(細胞内物流経路,オートファジー,アポトーシスなど多岐に及ぶ)をハイジャックします。また,このハイジャックの過程においてレジオネラが宿主細胞に放出する”レジオネラエフェクター”と呼ばれる多くのタンパク質が必須となります。本講義では,レジオネラエフェクターを介した宿主生理機能のハイジャック機構を紹介すると共にレジオネラがいかに巧妙な手法を用いて宿主細胞内で生存しているのかを概説します。
【高校生物の関連分野】生体物質と細胞,生命現象とタンパク質

SENSEI ノート

その他東京都の生物のセミナー・研究会・勉強会

関連する人気のセミナー・研究会・勉強会

生物のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す