第23回大会「主体的で対話的で深い学びのデジタル教材勉強会」英語4技能からICT活用、AL型授業まで(小中高大教員・学生・一般参加可能)

開催日時 14:00 17:30
定員200名
会費0円
場所 大阪府大阪市都島区網島町6-20  

登壇者 ほぼ確定しました!! 2021年2月吉日   今回もすでにお申込みたくさんいただいています。申し訳ありませんが予定前に締め切らせていただくことがありますがご了承ください。

英語科主任、情報科主任、ICT担当者、教育関係者各位                
第23回大会「デジタル教材勉強会」(英語中心デジタル教材基本活用勉強会)のご案内 
~授業力向上を目指して~(二次案内)       
                 大阪私学教育情報化研究会事務局

この勉強会も10年目を迎えました。第22回大会は、はじめてオンラインでも開催できました。最終的に300名以上の方にご参加いただきました。今回もオンラインも活用してデジタルICTの授業事例をご紹介します。今回は大阪私学の春の研究大会と共同実施です。事例紹介も英語関連とICT関連に分けての予定です。好評でした企業ポスターセッションも実施予定です。どうぞよろしくお願いいたします。※今回も、どの教科・部署の方にも大変参考になる勉強会です。
※英語教育で特集記事、6月の教育エキスポ東京・大阪参加、関西教育ICT展参加 

第23回内容(予定)   
下記 敬称略 
全体進行 関西学院千里国際中・高等部 米田謙三
14:00   オープニング
14:05-14:50
1.「となりの学校はデジタル教材・ICTで何してる?」 事例紹介 PART1 (予定)
今回は 大阪私学教育情報化研究会より 全体会で実施
(1)情報科実践事例 辻 誠一(関西創価中高)
(2)英語科実践事例 松平麻也(アサンプション国際中高) 
(3)数学科実践事例 阿部守勝(東海大学大阪仰星中高)
  
14:55-15:10
2.「未来の教室 STEAMライブラリーいよいよスタート」 (予定・変更可能性あり)
関西学院千里国際中・高等部 米田謙三

15:20-16:10
3.「高校デジタル教材」「ICT機器」デモ (オンライン)発表展示希望企業募集中  ポスターセッション1社15分程度 

参考:22回大会発表・展示企業 順不同 15社限定
東京書籍,桐原書店,増進堂,三省堂,啓林館, ベネッセ, classi, Z会,朝日出版、コスモピア,河合塾+Qubena,セイコー,リクルート,旺文社

参考:21回大会発表・展示企業 順不同 25社限定
内田洋行,東京書籍,桐原書店,増進堂,三省堂,啓林館,数研出版,いいづな書店,開隆堂,ベネッセ, classi,カシオ計算機,エプソン,シャープ,Z会,デザイナーラボ,すららネット,朝日出版、コスモピア,ジョイズ,河合塾,セイコー, イースト,リクルート,CIEE, NTTアドバンステクノロジ     

16:15-17:20
4.事例紹介(予定・順不同) PART2 (予定)
下記 PARTごとでブレイクアウトルーム2つ作成し、並行して実施 (行き来自由)
◇英語事例PART 2名 
(1)浅野雄大 (神戸市立須磨翔風高校)
(2)松延孝記 (福岡第一高等学校)  
◇ICT活用事例PART 2名 
(1)佐藤 裕幸 (Cap高等学院)
(2)渡部正実 (岐阜県立可児高等学校)
 ※参加者デジタル活用学習意見交換会 ただし、時間によって変更の場合あり。

17:25   今後のセミナー連絡 および クロージング

申し込みは 今回は オンラインのみとさせていただきます。

イベントを探す

英語のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

SENSEI ノート