【zoom開催】千葉文芸研 国語の教室1年「おおきなかぶ」【無料】

開催日時 09:00 12:00
定員30名
場所 オンライン 

1年生の初めての物語である「大きなかぶ」。
誰もが知っている話であり、「うんとこしょ、どっこいしょ。」と1年生みんなで読むのも楽しいお話です。

しかし、このお話を「楽しむ」だけではもったいない。
「この教材で何を学ばせるのか」(どんな力をつけるのか)それを明確にして授業に臨みませんか。

認識の方法(ものの見方・考え方)の①「比較」すること。
典型化「この文芸の学習を通して、自分の生活や世界に置き換えて考える。」など、
西郷文芸学の基礎が学べる教材でもあります。

ところで、教育出版の「おおきなかぶ」は、内田梨沙子訳、光村図書の「おおきなかぶ」は、西郷竹彦訳です。
訳者によって違いがあり、それが物語の認識に大きく関わります。そんなことも話題にしながら、共に学びましょう。

全ての閲覧・申込には会員登録が必要です

3万人の方が利用する国内最大の教員向けイベントまとめ

カンタン30秒で簡単登録

イベントを探す

教材のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

SENSEI ノート