終了

仙台白百合学園小学校 第2回オンライン公開授業研究会

開催日時 09:30 12:00
会費0円
場所 宮城県仙台市泉区紫山1-2-1 
仙台白百合学園小学校 第2回オンライン公開授業研究会

伝え合い 学び合う
「わたし」から「みんな」へ「みんな」から「わたし」へ

【授業について】
学  年 :2年生
単 元 名  :算数「すじみちを 立てて かんがえよう」    
研究テーマ:伝え合い学び合う授業をつくる

今回は、2年生ALPHAコースの児童とともに進める「プログラミング的思考を育てる学習」をご覧いただきます。この学習は、「プログラムをかく」ことを目的にするのではなく、「プログラムのように物事を分解し順序立てて考える」ことを目指します。
本校では、一般的な学校と同じように日本語で算数を学ぶALPHAコースと、英語で算数を学ぶCLILコースがあります。どちらのコースも「伝え合い学び合う」授業の中で、条件を整理したり、順序立てて考えたり、根拠をもって伝えたりすることを日ごろから心がけて学習を進めています。ALPHAコースとCLILコースとでは、それぞれ異なる教科書を採択していますが、本時は、CLILコースで採択している教科書に掲載されている『ハノイの塔』をもとに構想しました。
児童が協働で『ハノイの塔』を解決する作業を通して、順序立てて考えたことを互いに伝え合いながら、思考を深めていければと思います。
なお、本校では今年度から一人1台のiPadが導入され、学年の成長段階に応じて、日々どのように活用できるのか模索しているところです。その様子もぜひご覧いただければと思います。

 授業後、フューチャーインスティテュート株式会社の佐藤靖泰氏を講師に迎え、協議会を行います。教育ICTの活用についてもアドバイスをいただく予定です。
 ぜひ、たくさんのご参加をお待ちしております。

http://el.sendaishirayuri.net/news/7856/

イベントを探す

CLILのセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

SENSEI ノート