終了

障害のある子どもの暮らしを支えるコミュニケーション

開催日時 10:00 15:30
定員30名
会費8,000円
場所 オンライン【Zoomライブオンライン】 

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
3人が気になるリストに追加
障害のある子どもの暮らしを支えるコミュニケーション

私達大人は発達障害のある子ども達に「言って聞かせれば分かるはずだ」「そのくらい分かっているだろう」と思っていることが多いのですが、実際には子ども達は分からないことだらけの中で、不安な日々を過ごしていることが多いものです。そういった分からないことだらけの中で生活を続けていると、不安が増し、二次障害を誘発する可能性が高くなるだけでなく、人間関係も悪化していきます。こういったことを防ぐために、互いに気持ちよく誤解が生じないように伝え合うために、奥平綾子先生が手軽に使えるメモ帳の使い方を紹介してくださいます。コミュニケーションがスムーズになる、互いの思いを理解し合うことができる『メモ帳の威力』を体験してみてください。

▼日時
2021年 10月 31日(日)10時00分~15時30分(入室9時55分~)

▼会場
オンライン開催
※ビデオ会議ソフトウェアZoom利用のためお申...

全ての閲覧・申込には会員登録が必要です

3万人の方が利用する国内最大の教員向けイベントまとめ

カンタン30秒で簡単登録
 気になるリストに追加
3人が気になるリストに追加

イベントを探す

関連する人気のセミナー・研究会・勉強会

1/29【神奈川LD協会 オンライン講座】通級・特別支援学級の現場から学ぶシリーズ 発達凸凹のある子どもの強みを活かす支援-あんドーナツ支援 と のりしろ連携-
1/22発達障害のある子ども・若者の余暇活動支援【金子総合研究所オンラインセミナー】
12/18保護者と教育・福祉関係者へ向けた「発達障害」セミナー第24回【後援】内閣府、文部科学省、厚生労働省など
12/18自閉スペクトラム症のある子どものこだわり行動 ~その強みを生かす【金子総合研究所オンラインセミナー】
12/18【神奈川LD協会 オンライン講座】感覚統合の視点から学ぶ 発達障害のある子どもの理解 松本政悦先生(よこはま港南地域療育センター 作業療法士)

自閉症のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

SENSEI ノート