デジタル社会における教育の実践研究終了

デジタル社会における教育の実践研究の概要

開催日時
会費1,500円(税込)円
場所 東京都港区六本木6-1-12 21 国際大学グローバル・コミュニケーションセンター
主催日本デジタル教科書学会

2013年12月13日開催です。
本学会は、デジタル教科書・教材を含む、幅広いテーマで多くの分野について調査、共同研究、情報交換などを行い、各種研究会を設置しております。また、多くの実践者がご登録頂いておりまして、学会員全体では300名を超える規模となりました。
現在、学会においては、実践を支えるアカデミックなバックグラウンドのある研究や論文が求められています。そこで、デジタル社会における教育の実践研究について、学習科学に知見のある3人の素晴らしい先生方にオーガナイザーから講演依頼をお願いして御講演頂くことになりました。ご期待ください。
■プログラム PM3:45開場
■登壇者
オーガナイザー&司会 上松恵理子(武蔵野学院大学)
益川弘如(静岡大学)「協調的な知識創造を引き出すデジタル教材の活用」16:00~17:00
望月俊男(専修大学)「デジタル教材を使いこなすための新たな教師のスキル」17:00~17:45
中澤明子(東京大学)「中学校向けICT支援型アクティブラーニング教室のコンセプトと授業実践」18:00~18:45

Banner 3rd sp 190716Banner 3rd pc 190716
SENSEI NOTE

その他東京都の大学のセミナー・研究会・勉強会

大学のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す