生活科教育研究会 第59回 春の『定例研究会』終了

生活科教育研究会 第59回 春の『定例研究会』の概要

開催日時 13:30
場所 東京都目黒区平町2−3−1 目黒区立大岡山小学校
主催生活科教育研究会

 「生活科教育研究会」は、生活科・総合的な学習の時間について教員・研究者が自主的に集まって運営し、毎年夏に全国大会、秋と春に定例研究会を開催し、機関誌『生活科の探究』を発行している民間の教育研究団体です。
 春の定例研究会では、毎年、実践事例の発表と、文部科学省教科調査官の 田村 学 先生にご講演をお願いし、次年度の実践や研究の方向性を考える機会をもっております。
 この度、第59回の定例研究会を開催することになりました。

実践発表(生活科)
「大すきだよ、ぼくらの町」(2年)
足立区立千寿常東小学校 松 村 英 治 先生

講 演
『確かな学力を育成する生活科・総合的な学習の時間』
- 探究・協同の学びを通して -
文部科学省教科調査官 田 村 学 先生

参加費 : 会 員 無料 一 般 1,500円(当日会場にて受付)
*『生活科の探究』101 号等、資料代を含む

<問い合わせ先> 生活科教育研究会 事務局長 酒井 隆光(清明学園初等学校)
*本会ホームページ問い合わせフォームからお願いします。
http://www.scn-net.ne.jp/~life/form.htm
*本会は、生活科だけでなく総合的な学習の時間も研究対象としていますが、生活科に込められた初志を大切にして行こうと平成3年に創設以来、会の名称を「生活科教育研究会」としております。

SENSEI NOTE

その他東京都の生活科のセミナー・研究会・勉強会

生活科のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す