これからの英語教育を考える集い終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
8人が気になるリストに追加

これからの英語教育を考える集いの概要

開催日時 13:00
定員196名
会費参加費(資料代):1000円(一般)、500円(学生)円
場所 東京都品川区東京都品川区大崎4-2-16 立正大学大崎校舎3号館(3階)335教室
主催新英語教育研究会

「これからの英語教育を考える集い」
学校英語教育は何のため. 真に子どもたちのための英語教育改革のあり方は.ともに学び、考えましょう
日 時:2015年3月1日(日)
午後1時〜5時
(12時半受付開始)
場 所:立正大学大崎校舎3号館(3階)335教室
(品川キャンパス)
http://www.ris.ac.jp/access/shinagawa/index.html
東京都品川区大崎4-2-16 / JR大崎駅・五反田駅から徒歩5分
内 容 
(1)第Ⅰ部
講 演
「英語教育をめぐる危険な動きと私たちの課題」
 江利川 春雄(和歌山大学)
ミニ講演Ⅰ
「求められる小学校英語の在り方」
 瀧口 優( 白梅学園大学)
「英語教育に『すべての子どもへ』の視点を」
 柳沢 民雄(東日本国際大学)
(2)第Ⅱ部 実践報告
小学校から 綾部 文(東京・小学校)
中学校から 大栗 健二(埼玉・中学校)
参加費(資料代):1000円(一般)、500円(学生)[当日受付にて]
申込み: 三友社出版(FAX/メール)
 FAX 03-3946-3942
 shin-eiken-tsudoi@sanyusha-shuppan.com
 フォーム
 https://ssl.form-mailer.jp/fms/9fd32435125394
主 催:新英語教育研究会
 http://www.shin-eiken.com
 https://www.facebook.com/shineiken
後 援:小学校テーマ別英語教育研究会(ESTEEM)
http://www.esteemjapan.com
*文科省の有識者会議は、「アジアトップクラスの英語力をめざす」とした報告書をまとめました(2014年9月)。小学校外国語活動は3年から、5年からは英語を教科化し、中学・高校の授業は英語で行う、入試に外部試験導入を、等を提言しています。東京都では、中学の英語と数学の授業を全学校で、少人数・習熟度別で行うというガイドラインを出しました。
学校英語教育の目的は、英語を使えるようになることだけでしょうか?
一人ひとりの子どもが大切にされ、学ぶ喜びを感じ、英語の力を高められる、そんな英語教育のあり方を求めて、学び合いたいと思います。
英語教育に関心を持つ、多くの方々の参加をお待ちしています。お気軽にお出かけください。

 気になるリストに追加
8人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他東京都の英語のセミナー・研究会・勉強会

英語のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す