第64回数学教育協議会全国大会プレ集会「春を呼ぶ研究集会」終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
1人が気になるリストに追加
第64回数学教育協議会全国大会プレ集会「春を呼ぶ研究集会」

第64回数学教育協議会全国大会プレ集会「春を呼ぶ研究集会」の概要

開催日時 09:30 〜 16:20
会費1,000円
場所 千葉県習志野市津田沼2-17-1 千葉工業大学津田沼キャンパス6号館

主催 関東地区数学教育協議会
後援 千葉県教育委員会,千葉工業大学,習志野市教育委員会,船橋市教育委員会,千葉市教育委員会,市川市教育委員会,鎌ケ谷市教育委員会,八千代市教育委員会,浦安市教育委員会
*算数数学おもちゃ箱(算数数学ものつくり+教具つくり)9:30~12:00
 割合測定器・長さメーカー・フィーバー計算・マジックキューブなどを予定。近隣の小中学生と保護者の方も大勢参加します。
*校種別講座(小学校・中学校・高校に分かれます)13:00~14:30
・小学校 斉藤隆(千葉)「長さ・重さ・時間をなんで算数でするの?」
子どもたちの活動を重視した授業の話をします。
・中学校 徳重洋(埼玉)「微・積のイメージを図形の計量で(中1)」
水汲みが決め手の錐体の体積や球の表面積・体積の学習に,中学生らしい論理性を高めることを狙いとした授業を提案します。
・高 校 和田博(長野)「高校の教具作りのコツ」
37年間の教育実践を振り返り,教材・教具をどう作ってきたのか?具体的に教具を示しながら,そのコツについて語ります。
*記念講演 伊藤潤一(数学教育協議会委員長)「先生もウキウキ・子どももウキウキ」
14:40~15:50 日ごろの悩みが一気に解決してしまう。先生としての元気がもらえる講演です。
 元岩手県立高校教諭。現在は盛岡白百合学園中学校高等学校非常勤講師。自称「数学伝道師ザビエル」。ネコ仙人の絵を板書し,「ネコ仙人様」との掛け合いで授業を進め,生徒の心をわしづかみにしてしまう「授業の達人」。「ザビエルの爪」等,一瞬で理解してしまう教具も多数自作。主な著書(共著)に「意味がわかれば数学の風景が見えてくる」(ベレ出版)
*閉会集会 16:00~16:20
最後に,お土産をもらってから,帰ってください。
*インターネットでの申し込み
「関数協で検策→プレ集会→参加申し込み」で入ってください。

 気になるリストに追加
1人が気になるリストに追加
楽しかったよ!おもちゃ箱・・・

午前中の「算数・数学おもちゃ箱」に近隣の小学生と保護者を中心に600名ほどが詰めかけ、千葉工業大学津田沼キャンパス6号館1階の4部屋ある大講義室がすべて埋め尽くされました。6...

SENSEI NOTE

その他千葉県の数学のセミナー・研究会・勉強会

数学のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

千葉県のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す