【完全無料】プログラミング教育について有識者や現場の先生たちと考える!シンポジウム終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
4人が気になるリストに追加
【完全無料】プログラミング教育について有識者や現場の先生たちと考える!シンポジウム

【完全無料】プログラミング教育について有識者や現場の先生たちと考える!シンポジウムの概要

開催日時 16:30 〜 19:00
定員100名
会費0円
場所 東京都千代田区丸の内 1-9-2 グラントウキョウサウスタワー 株式会社リクルートテクノロジーズ本社

== 完全無料!東京駅から徒歩2分!==
プログラミング教育必修化の本質を 文部科学省 有識者会議委員・実践校教員と考える 関係者限定シンポジウムを開催します!

<1. 文部科学省 有識者会議の “議論の取りまとめ” を深読み>
有識者会議の委員でもある本シンポジウム主催者 (一社)みんなのコード代表 の 利根川裕太が“議論の取りまとめ” を深読みし、解説いたします。
○ そもそもプログラミング必修化に至った背景やその目的は何か
○ 取りまとめの裏にはどのような議論・発言があったか
○ 取りまとめの目指す現場への意図はどのようなものか
○ 取りまとめを受けていつから何を準備する必要があるのか

<2. 先行実践校教員の生の声を聞く>
今夏2020年必修化に先行して、プログラミング学習を実施した 先行実践校の教員からの“生の声の実践報告” と少人数での “情報交換会” を実施します。

<3. 実際に教材を触ってみる>
主催者であるみんなのコードが推薦する Hour of Code 教材だけ でなく、図工等での活用が考えられる 教育版レゴ や英語等での 活用が考えられる CodeMonkey 等の通常有料の教材を実際に体験 することができます。

<4. 授業での実践を考える>
2020年の必修化においては「各学校で実施教科・単元を決定する」との方針です。
どのような単元で実施可能か、どのような学習目標の設定が適切か、
先行実施校教員らと少人数で議論します。

== 開催概要 ==
日時: 2016年8月27日 (土) 16:00 開場 16:30 開始 (終了予定19:00)
会場: 株式会社リクルートテクノロジーズ本社
東京都千代田区丸の内 1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
(東京駅八重洲口徒歩 2分)
会費: 無料(軽食有り)
対象: 学校教員・教育委員会等 教育関係者

== 主催者 一般社団法人みんなのコードについて ==
一般社団法人みんなのコードは、「 公教育でのプログラミング必修化の推進 」をミッションに、 2015年7月に設立されました。
メンバーは主に、 IT企業の職員や学校教員、学生などのボランティアで構成されてお り、「政策提言」「学校教育の支援」「プログラミング教育の普及啓蒙活動」の3つの活動 を非営利にて実施しています。
代表の利根川は 文部科学省の小学校段階におけるプログラミング教育に関する 有識者会議の委員を拝命し、学校現場での取組を政策に提言しております。

 気になるリストに追加
4人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他東京都の文部科学省のセミナー・研究会・勉強会

関連する人気のセミナー・研究会・勉強会

文部科学省のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す