【教員と学生と社会人が一緒に教育を考える】まなびCafé 9/4(日) 第12回『PTAの現状と、これからの可能性を考える』(PTA、保護者、ジグゾー法、アクティブラーニング、ワークショップ、ファシリテーション)終了

【教員と学生と社会人が一緒に教育を考える】まなびCafé 9/4(日) 第12回『PTAの現状と、これからの可能性を考える』(PTA、保護者、ジグゾー法、アクティブラーニング、ワークショップ、ファシリテーション)

【教員と学生と社会人が一緒に教育を考える】まなびCafé 9/4(日) 第12回『PTAの現状と、これからの可能性を考える』(PTA、保護者、ジグゾー法、アクティブラーニング、ワークショップ、ファシリテーション)の概要

開催日時 14:00 〜 16:30
定員10名
会費1000円
場所 東京都港区青山2丁目11−17 第一法規ビル2F

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
まなびCafé
~教育について気軽に語ろう。学校でも家でもない、第三の学び場。~
第12回『PTAの現状と、これからの可能性を考える』
プレゼンター:株式会社nora 代表 菊繁洋貴
ファシリテーター:一般社団法人Teacher’s Lab.事務局 斎藤行博
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
まなびCafeは、
教育の様々なテーマについて、気軽に語る会です。

現役教員、学生、社会人、起業家、保護者など、色々な立場の人の、教育に対する様々な意見・熱い思いを話し合える、安心安全でオープンな場です。

今回のテーマは『PTAの現状と、これからの可能性を考える』です。

「PTA役員決めのときは目立たぬよう息を殺していた」
「仕事で忙しいのに参加を強制されて煩わしい」
「ランチ会は高いし人間関係も面倒くさい」
「去年より成果を出すためバザーの準備でヘトヘトになった」

PTAはなぜネガティブに捉えられることが多いのでしょうか?どうしたらポジティブに捉えられるでしょうか?

そもそもPTAとはどういった組織なのでしょうか?

PTAは本当に必要なのでしょうか?

これからの変化の時代においてPTAにはどのような可能性が秘められているのでしょうか?

まなびCafeで、PTAの今とこれからについて一緒に考えてみませんか?

PTAは Parent-Teacher Association、つまり「父母と先生の会」です。

議論をより有意義なものにするため、多くの親御さん・先生方にお集まりいただければ幸いです。

▼こんな方におすすめです。
PTA活動に悩みを抱えている親御さん・先生
PTA活動での成功体験を持っている親御さん・先生
これからPTAに入るがどんな組織かよくわからず漠然と不安を感じている親御さん
ほか、PTAに興味ある教育関係者・社会人・学生などなど

▼過去の参加者の声
・色々な所属の方と(福祉領域・学校のステークホルダーとか)交流ができてよかったです。(20代、学生)

・教育現場にいる方以外の話をきけてよかった。久しぶりに視野が広がった(20代、現役教員)

・リアルな先生と先生の卵、社会人の方と様々な視点を基に話すことができてよかった。(40代、社会人)

――――

<開催概要>
◯日時
9/4 (日) 14:00-16:30

◯場所
Viling Venture Partners, Inc.
〒107-0062 東京都港区南青山2丁目11−17、第一法規本社ビル 2階
*青山一丁目駅から徒歩3分*
https://goo.gl/maps/njNky7BR7o22

◯タイムライン
13:30 受付開始

14:00 - 14:15 自己紹介
会場のメンバー同士の自己紹介をします。

14:15 - 14:30 テーマについて情報提供プレゼン
テーマについて考える取っ掛かりになる内容を手短にお伝えします。

14:30 - 15:00 2人一組でペアワーク
模造紙・ポストイットを使って、参加者同士で2人一組を作り、テーマと自分の関係を振り返って、論点(本日話したい内容)を整理します。

15:00 - 15:10 休憩

15:10 - 16:00 4人一組でグループワーク
今度は4人一組のグループになって、ペアワークで決めた話したい内容を深めます。

16:00 - 16:30 フリートーク
まだ話し足りない内容を、参加者同士で自由に話し合います。

16:30 閉会

◯参加費(お茶菓子込み)
大人:1000円 学生:500円

◯定員 20名

◯参加お申し込み方法
各々のFacebookイベントページにて、「参加予定」ボタンを押せば完了です。

◯主催:Teacher's Lab.
https://www.facebook.com/teacherslab2/
teacherslab1234@gmail.com

◯プレゼンター:菊繁洋貴(1986年生まれ、30歳)
兵庫県神戸市 出身。大阪大学工学部 電子情報工学科 卒業。
2011年4月からTIS株式会社にてシステム開発事業に従事。2015年6月に退職。
学歴・職業・スキルといった"何か"にすがる生き方はこれから迎えるであろう変化の激しい時代では通用しないと考え、
変化に強い自立した若者を育む教育構造を創るため株式会社noraを2016年7月に設立。
特技は若作り。

○担当:斎藤行博(Teacher's Lab. 事務局)
新潟市出身。新潟県立巻高校を卒業後、上京。国際基督教大学(ICU)教養学部2015年3月卒業。ICU在学中に、就活をしてそのまま就職するという既存の道を歩むことへ疑問を抱き、個人事業主として独立。学校教育に強い関心を抱いている中で、サドベリースクール設立の夢を抱く。教育領域について学習をしていた時に、代表理事の宮田と出会う。現在は個人事業主の仕事をしながら、教育系の社団法人Teacher's Lab.の立ち上げやオルタナティブ・スクールの研究に関わる。

SENSEI NOTE

その他東京都のスクールのセミナー・研究会・勉強会

関連する人気のセミナー・研究会・勉強会

スクールのセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す