STEM MEETING No.3終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
3人が気になるリストに追加
STEM MEETING No.3

STEM MEETING No.3の概要

開催日時 13:00 〜 17:00
定員40名
会費一般 2000円
場所 東京都世田谷区池尻 2-4-5 IID 世田谷ものづくり学校

今回のテーマ:2016 - プログラミング、アクティブラーニング...etc その先を見据えて -

2020年から学校でのプログラミング必修化に向けて教育現場でも、積極的に取り組みがはじまっています。さらに学び合いや協同して何かを達成するというアクティブラーニングも、考慮すべき不可欠な要素になってきています。FABやSTEMはどのように位置づけられるのか?こうした流れを好機ととらえ、テクノロジーと教育現場、そして家庭や地域とのより良い関係性を試行錯誤していくための3-4ヶ月に1度実施している、実践的な勉強会です。

特に中学校や高等学校におけるSTEM教育に興味をもつ方を対象として、国内外の実例や研究からより広い視野を学び、企業、研究者、地域、家庭、FabLabやMakerSpace運営者などの異なる分野の方々と協同し、お互いの強みを活かした実践的なコミュニティー形成を目指します。

今回は、2016年を振り返るとともに、その先の未来のあり方を集う方々と議論を重ねながら可能性を模索していくことを目指していきます。

対象者

・STEMへの理解を深めたい教育関係者(特に中学校、高等学校)、学生、保護者、個人、民間、行政等の方々

・プログラミング・アクティブラーニングの事例を知りたい方

・国内外の実践的な活動をするコミュニティーに参加したい方々

・スキルアップしながら、新しい学習環境を拡げていく仲間と出逢いたい方々

・FabLabKamakura / FabLabの活動にご興味のある方々

・開発したプロダクトを検証したい個人、企業の方々

当日のプログラム
13:00 - 17:00

イントロダクション / これまでの取り組み

プレゼン1 : (仮)日本の公立学校にSTEM教育は普及するのか?

新学習指導要領の動向と香港のSTEM拠点校の訪問から

門田和雄 (宮城教育大准教授、ファブラボ関内)

プレゼン2 : (仮) 工学院大附属中学校/大学の取り組み

高橋和也 (工学院大附属中学校教員)

プレゼン3 : 総務省 「若年層に対するプログラミング教育の普及推進」活動紹介

渡辺ゆうか(FabLab Kamakura / 一般社団法人 国際STEM学習協会)

プレゼン4 : 現役世代によるプレゼンテーション

プレゼン 5 : FAB 3D CONTEST 2016 について

(主催:慶應義塾大学 SFC研究所 ファブ地球社会コンソーシアム、協力:GEG Kamakura)

プレゼンターによる座談会 : 進行 岡部大介(東京都市大准教授)

交流会

※随時詳細を掲載してまいります

申し込みは下記サイトからお願いします。
http://peatix.com/event/212414/

 気になるリストに追加
3人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他東京都の中学校のセミナー・研究会・勉強会

東京都近隣の人気のセミナー・研究会・勉強会

中学校のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す