『きみは宇宙線を見たか』やさしくわかる宇宙線の話と実験の会終了

『きみは宇宙線を見たか』やさしくわかる宇宙線の話と実験の会

『きみは宇宙線を見たか』やさしくわかる宇宙線の話と実験の会の概要

開催日時 14:00 〜 16:00
定員70名
会費1000(当日)円
場所 埼玉県坂戸市芦山町1−2 坂戸市文化施設 オルモ

小学校高学年から読めるやさしい宇宙線のお話の本『きみは宇宙線を見たか』の著者のひとり、小林眞理子氏を迎えての講演会です。
(この本は、月刊『たのしい授業』(仮説社)に掲載された、中学高校での実験教室用の授業プランをもとに書き下ろされたものです。山本海行・小林眞理子著)

宇宙線の話を聞きながら、実際に霧箱を使って宇宙線を観察します。
クリアファイル、ドライアイス、アルコールがあれば簡単に作れて、本格的な観察ができる霧箱の作り方も解説します。中学校・高校の指導者向けには学校や科学教室などでの授業のヒントもご紹介。

Banner 3rd sp 190605Banner 3rd pc 190605
SENSEI NOTE

その他埼玉県の実験のセミナー・研究会・勉強会

実験のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

埼玉県のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す