「読み」の授業研究会(読み研)第32回夏の大会

「読み」の授業研究会(読み研)第32回夏の大会

「読み」の授業研究会(読み研)第32回夏の大会の概要

開催日時 10:30 〜 13:10
定員160名
会費7,000(学生3,000)円
場所 京都府京都市中京区西ノ京朱雀町1 立命館大学朱雀キャンパス

──2018年夏の大会では、「深い学び」と「言葉による見方・考え方」を解明します。──

 2017年学習指導要領では「主体的・対話的で深い学び」が前面に出されています。その中でも特につかみにくいのが「深い学び」です。小中高の先生方から「『深い学び』の意味がわかりにくい」という声を数多く聞いています。
 そこで2018年読み研・夏の大会では「深い学び」を丁寧に具体的に解明していきます。
 国語の深い学びは「言葉による見方・考え方」と強く関わります。それも解明していきます。
 これは読み研がこれまで追究してきた国語の力とかなり重なる部分があります。また「深い学び」を実現するには深い教材研究が必須です。これも読み研は大切にしてきました。
 どういう国語の力を育てればいいのか。そのために具体的にどういう国語の授業が求められるのか。また、教材研究を深めるにはどうしたらいいのか。そ...

全ての閲覧・申込には会員登録が必要です

3万人の方が利用する国内最大の教員向けイベントまとめ

カンタン30秒で簡単登録
 気になるリストに追加
8人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他京都府の教材のセミナー・研究会・勉強会

教材のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

京都府のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す