「グローバル化に対応した英語教育改革実施計画」を考える―子どもたちに英語を学ぶ喜びと確かな学力を―:春季セミナー終了

「グローバル化に対応した英語教育改革実施計画」を考える―子どもたちに英語を学ぶ喜びと確かな学力を―:春季セミナーの概要

開催日時 13:00
定員200名
場所 東京都渋谷区東京都渋谷区代々木神園町3-1 国立オリンピック記念青少年総合センター・センター棟501
主催新英語教育研究会

新英研55周年・全国大会プレ企画 : 新英研主催春季セミナー
登 録:https://ssl.form-mailer.jp/fms/9fd32435125394
テーマ:徹底討論 
「グローバル化に対応した英語教育改革実施計画」を考える
 ―子どもたちに英語を学ぶ喜びと確かな学力を―
日 時:2014年5月4日(日・祝)13:00 - 17:00
会 場: 国立オリンピック記念青少年総合センター・センター棟501
〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1
小田急線参宮橋駅下車徒歩約7分
   (案内図)www.koyukai.org/yoyogi_guide.html
対 象:会員および一般(定員200人)
講 演:「生徒に責任の持てる授業はどういうものか」
成田 一(大阪大学名誉教授)
実践報告:「全ての生徒が参加できる授業を目指して
  ―英語嫌いと向き合い、スローラーナーに寄り添う―」
  吉田 友樹・蜂谷 充(埼玉県立新座高等学校),
椿 洋之(埼玉県立和光高等学校)
参加費:1,000円
主 催:新英語教育研究会
登 録:フォームにて
  https://ssl.form-mailer.jp/fms/9fd32435125394
締切り:2014年4月25日 
問合せ:奈良(e-mail: ever.onward.nara@xd5.so-net.ne.jp)
ちらし:
http://ja.scribd.com/doc/210929428/5月4日ちらし-pdf
文科省は昨年12月中旬「グローバル化に対応した英語教育改革実施計画」を発表しました。その内容は、昨年の政府「教育再生実行会議」で出された英語教育改革を2020年の”東京オリンピックを見据え”て前倒しするものであり、ますます現場の教育ニーズからかけ離れ、「子どもたちへの確かな学力、責任の持てる授業、英語嫌い」に向き合うものになっていません。当日は、参加者とこの問題を、講演と実践報告をもとに徹底討論します。皆さん、連休の中日ですが、ぜひお越しください。

SENSEI NOTE

その他東京都の英語のセミナー・研究会・勉強会

英語のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す