【解決済み】メール送信機能に不具合が発生していました 2018/05/31~06/08

【満員御礼につき、申し込み締め切りました】実習生や若手教員のリフレクションをうながす 大学教員や指導教諭のためのファシリテーション中級編終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
9人が気になるリストに追加
【満員御礼につき、申し込み締め切りました】実習生や若手教員のリフレクションをうながす 大学教員や指導教諭のためのファシリテーション中級編

【満員御礼につき、申し込み締め切りました】実習生や若手教員のリフレクションをうながす 大学教員や指導教諭のためのファシリテーション中級編の概要

開催日時 13:00 〜 17:00
定員20名
会費3500円
場所 東京都文京区本郷7−3−1 福武ホール B1階 ラーニングスタジオ

一般社団法人「学び続ける教育者のための協会(REFlective LEarning Community for Teaching、略称:REFLECT)の2015年度第1回目のワークショップを、東京大学にて開催します。

タイトルは、
「実習生や若手教員のリフレクションをうながす
大学教員や指導教諭のためのファシリテーション中級編」。

帝京大学の中田正弘先生と
青山学院大学の坂田晢人先生が
メインファシリテーターを務めます。

今回は「教師教育」がメインテーマとなりますが、
「専門家の養成や成長の支援」や
「対人支援職の養成や成長の支援」にご関心のある方なら
きっとお役に立てていただける内容です。

多くの方のご参加をお待ちしております!

***
第1回目ワークショップ
テーマ:「実習生や若手教員のリフレクションをうながす
 大学教員や指導教諭のためのファシリテーション中級編」
日時:2015年8月30日(日)13:00 - 17:00
場所:福武ラーニングスタジオ(東京大学本郷キャンパス内)
参加費:3500円
概要:
・最新のリフレクション・モデルであるALACTモデルの意義
・そのモデルの中で第3局面と呼ばれる「本質的な諸相の気づき」とは何か
・リフレクションが教育者にとってどのような意味や意義があるのか
※参加費は、当日会場で集めさせていただきます。
***

お申し込みは、SENSEI PORTALを通して、
または下記アドレスまでご連絡をお願いいたします。 
 →workshop@reflect.or.jp
  お名前、ご所属、ご連絡先(メールアドレス)をおしらせください!

どうぞよろしくお願い致します。

【満員御礼につき、申し込み締め切りました】
次回、第2回目のワークショップは
  テーマ:仮題「強みに焦点を当てたリフレクション」
  日時:2015年12月26日(日) 13:00 - 17:00
  場所:京都市内会場予定(キャンパスプラザ京都等)
  参加費:3500円
次々回、第3回目ワークショップは
  テーマ:仮題「若手教員・教師教育者育成のためのリフレクション技法入門」
  日時:2016年3月21日(月・祝)13:00 - 17:00
  場所:福武ラーニングスタジオ(東京大学本郷キャンパス内)
  参加費:3500円
にて開催予定です。

詳細は後日、REFLECT公式facebookページ(https://www.facebook.com/pages/R-E-F-L-E-C-T/361262897403360)等にて発表いたします。

こちらもどうぞご参加をご検討ください!

 気になるリストに追加
9人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他東京都の大学のセミナー・研究会・勉強会

大学のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す