第16回理科読シンポジウム終了

第16回理科読シンポジウムの概要

開催日時 13:00 〜 17:00
定員350名
会費無料円
場所 東京都渋谷区富ヶ谷2丁目 東海大学代々木キャンパス

 科学の本を読む活動を理科読と名付けて大人も子どもも科学の本を読む文化を作ろうと呼び掛けて理科読シンポジウムは始まりました。
今回は、子どもたちから発せられた「ふしぎ」に答えるママとサイエンスhttp://science-with-mama.com/を15年に亘って発行され、楽しい子どもの科学の本の著作翻訳がたくさんあるお二人に、実践を基にした執筆活動のお話をしていただきます。当日は協賛三十数社のたくさんの寄贈本(新刊が多い)を手に取ってみることができます。
■日時  1月24日(日) 13:30~17:00
■会場  東海大学代々木キャンパス 4号館5階講堂(渋谷区富ヶ谷)
■プログラム
開会挨拶 滝川洋二さん 東海大学教育研究所特任教授
講演 結城千代子さん 晃華学園マリアの園幼稚園園長 「親子で楽しむふしぎ」
講演 田中幸さん 晃華学園中学校高等学校理科教諭  「女子生徒のための理科教育から」
対談 結城千代子さん 田中幸さん 滝川洋二さん   「子どもの科学の読み物を考える」
サイエンス・ビブリオ(出版関係者自らのお薦め科学の本の紹介)
■主催 NPO法人ガリレオ工房
■協力 科学読物研究会 ファラデーの本棚 科学の本の読み聞かせの会ほんとほんと 塩尻市市民交流セン ター「えんぱーく」 東海大学教育研究所他
■参加費無料   ■問合せ galileokouboudesu1986@yahoo.co.jp (理科読シンポジウム事務局)

SENSEI NOTE

その他東京都の科学のセミナー・研究会・勉強会

関連する人気のセミナー・研究会・勉強会

科学のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す