誰のためのアクティブ・ラーニングか 〜アクティブ・ラーニングを活用するために、「覚悟」なきアクティブ・ラーニングを点検する終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
24人が気になるリストに追加

誰のためのアクティブ・ラーニングか 〜アクティブ・ラーニングを活用するために、「覚悟」なきアクティブ・ラーニングを点検するの概要

開催日時 16:00 〜 19:00
定員50名
会費2,000円
懇親会の定員30名
懇親会の会費3000円
場所 東京都渋谷区千駄ヶ谷1丁目1−12 桜美林大学 四谷キャンパス(千駄ヶ谷)1階ホール

誰のためのアクティブラーニングか。アクティブラーニングを活用するために「覚悟」なきアクティブ・ラーニングを点検する。

今回の企画のキーワードは「覚悟」です。教える側、教えられる側が「覚悟」を共有していなければ、アクティブ・ラーニングそのものが成立しません。流行り風邪的なアクティブ・ラーニングのあり方を追いかけることはいたしません。大学、高校、中学、小学校、民間の現場で、悪戦苦闘しながら、学生のため、生徒の可能性を引き出すためのアクティブ・ラーニングに取り組まれている皆さまから報告と問題提起をしていただきます。その後「アクティブ・ラーニングの可能性」について実践者・研究者・学習者を交え参加者全員で議論をしたいと思います。
<問題提起>
・杉原 亨(関東学院大学 高等教育研究・開発センター)
・一円 尚(開智日本橋学園中学校・日本橋女学館高等学校校長)
・椿 仁三千(松戸市...

全ての閲覧・申込には会員登録が必要です

3万人の方が利用する国内最大の教員向けイベントまとめ

カンタン30秒で簡単登録
 気になるリストに追加
24人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他東京都の大学のセミナー・研究会・勉強会

大学のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す