学び続ける教育者のためのワークショップ:リフレクションを通して経験からまなぶ終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
2人が気になるリストに追加
学び続ける教育者のためのワークショップ:リフレクションを通して経験からまなぶ

学び続ける教育者のためのワークショップ:リフレクションを通して経験からまなぶの概要

開催日時 13:00 〜 17:00
定員30名
会費3000円
場所 京都府東山区今熊野北日吉町35 京都女子大学 東山キャンパス C棟507教室

一般社団法人「学び続ける教育者のための協会(REFlective LEarning Community for Teaching、略称:REFLECT)

2016年も年末ワークショップを12月27日に京都女子大学にて開催いたします。

---
【第一部】13:00-14:50

「教育観を見つめるカードを使ったワークショップ」
メイン・ファシリテーター:村井尚子(京都女子大学・REFLECT理事)

REFLECTで独自に開発した「リフレクションのためのイメージ・カード」を初めてお披露目するワークショップです。「直感」を用いながら、日頃の仕事や教育実践をふりかえります。

【第二部】15:00-17:00

「リアリスティック・アプローチとALACTモデルを用いた教育者の学びとは」
メイン・ファシリテーター:矢野博之(大妻女子大学・REFLECT理事)

経験を次の糧に。リアリスティックなまなびを!
「経験からまなぶこと」をアタマと理屈だけで捜し求めてきたあなたへ。「 "経験からまなぶ"経験」からまなんでみませんか?オランダ・ユトレヒト大学のコルトハーヘン名誉教授から何度もまなびへの気づきを実感させてもらってきたことを、メタの視点からふり返るリフレクションのワークを通して分かち合います。

---

第一部・第二部のいずれも
教育に何かしらの形で携わる方々を対象に、
「経験からの学び」を促すための「リフレクション・ふり返り」の方法を
体験していただくワークショップとなります。

教師の方もそうでない方も、
「教育」や「リフレクションにご関心のある方ならお楽しみいただける内容になっております!

年末のお忙しい時期とは思いますが、
多くの方々のご参加をお待ち申し上げております。

【参加費】3000円
※事前お申し込みが必要です。
以下のいずれかの方法でお申し込みください。

●方法1:メールで申し込み+郵便振替にて参加費を送金

 workshop@reflect.or.jp あてに
 お名前・ご所属を添えてお申し込みください。
 また参加費は以下の口座へ送金ください

  郵便局での送金の場合) 00990 – 5 – 174626
  銀行振込の場合) ゆうちょ銀行 099店 当座 0174626

  一般社団法人学び続ける教育者のための協会
  シヤ)マナビツヅケルキョウイクシャノタメノキョウカイ

●方法2:PEATIX(オンラインチケット販売代行サイト)で申し込む
 
 http://peatix.com/event/212578/view よりお手続きください。
 (クレジットカード・コンビニエンスストア支払いが可能です)
 購入手続きを済ませますと、その場でチケットが発行されます。

【主催・お問い合わせ先】
一般社団法人学び続ける教育者のための協会
通称:REFLECT (REFlective LEarning Community for Teaching)
設立:2015年4月27日

ご連絡先:
 workshop@reflect.or.jp
ホームページ
 http://www.reflect.or.jp/

 気になるリストに追加
2人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他京都府のワークショップのセミナー・研究会・勉強会

ワークショップのセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

京都府のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す