シンポジウム「アクティブラーニングと探究的学習」終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
2人が気になるリストに追加

シンポジウム「アクティブラーニングと探究的学習」の概要

開催日時 13:00 〜 16:30
定員200名
会費2,000~円
場所 東京都渋谷区富ヶ谷2-28-4 東海大学代々木キャンパス

NPO法人理科カリキュラムを考える会 www.rikakari.jp/ はシンポジウム「アクティブラーニングと探究的学習」を開きます。昨年末に国際学力試験TIMSSとPISAの2015年の結果が公表され、その対応を含む新学習指導要領が告示されました。その目玉として、初等・中等・高等教育におけるアクティブラーニングが導入されようとしています。理科では、探究的な活動を中心とした取り組みをすることが盛り込まれています。しかし、探究活動をどのように授業に組み込んでいくのか、どのように評価していくのかは、これからの課題です。
 これまでに実践されてきた例などを学びながら、文部科学省の方針(講演「新しい学習指導要領について−PISA・TIMSS の結果を踏まえて」 清原洋一氏(文部科学省))や、諸外国における状況(イギリス、アメリカ、シンガポール、インド他)を踏まえて、これからの理科教育にどう活かせるのかを議論します。
主 催:NPO 法人理科カリキュラムを考える会・東海大学教育開発研究センター
参加費:(事前申込)一般 3,000 円 会員・東海大学関係者 2,000 円 学生 1,000 円
(当日申込)一般 3,200 円 会員・東海大学関係者 2,200 円 学生 1,000 円
※ 参加費は当日会場にてお支払いください
参加申込:理科カリキュラムを考える会HP www.rikakari.jp/ から
中 継:講演の一部をインターネット経由でライブ中継
問合せ:NPO 法人理科カリキュラムを考える会事務局 小川慎二郎 rikakari.jimu (at)gmail.com

 気になるリストに追加
2人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他東京都の理科のセミナー・研究会・勉強会

理科のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す