ボディパーカッション教育研究会IN東京

ボディパーカッション教育研究会IN東京の概要

開催日時 13:00 〜 16:50
定員100名
会費3000円
場所 東京都渋谷区代々木神園町3-1 国立オリンピック記念青少年総合センター

前文部科学省初等中等教育局視学官・課程調査官のお二人を特別講師にお招きし、新しい学習指導要領のもとでの、ボディパーカッション教育の教育的意義などについてお伝えします。

ボディパーカッション教育は、1986年小学校の授業の中で生まれました。友達の輪の中に入りにくい子ども達も一緒にできる、手拍子、お腹やひざを叩くなどを使ったリズムアンサンブルを考案し、「仲間づくり」を行ったことがきっかけです。どんな障害があっても、音が耳から聞こえなくても(聴覚障害があっても)全ての人達が楽しめる音楽です。

特別講師:杉田 洋(國學院大學教授、前文部科学省初等中等教育局視学官(特別活動))、津田正之(国立音楽大学教授、前文部科学省初等中等教育課程調査官(音楽教育))
講師:山田俊之(九州大谷短期大学教授、ボディパーカッション教育考案者)、山田淳司(神奈川県厚木市立毛利台小学校校長)
参加費用:一般3000円 学生1000円
問い合わせ先:山田俊之 090-8419-6219

SENSEI NOTE

その他東京都の中等教育のセミナー・研究会・勉強会

中等教育のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す