日本の理科教師が30年以上前からすでにめざしていた 「主体的・対話的で深い学び」のある授業を創るための 理科授業づくり研究会終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
3人が気になるリストに追加

日本の理科教師が30年以上前からすでにめざしていた 「主体的・対話的で深い学び」のある授業を創るための 理科授業づくり研究会の概要

開催日時 13:00 〜 17:00
定員40名
会費無料円
場所 大阪府大阪市東大阪市小若江3-4-1 近畿大学3号館301教室

日本の理科教師が30年以上前からすでにめざしていた
「主体的・対話的で深い学び」のある授業を創るための
理科授業づくり研究会

 ■問題提起:石渡正志(甲南女子大学) 
 ■模擬授業:玉井裕和(近畿大学)
 ■講演:滝川洋二(東京大学・新潟大学・ICU大学、NPO法人理科カリキュラムを考える会理事長、NPO法人ガリレオ工房理事長、TVドラマ「ガリレオ」、NHK 大科学実験実験監修他、教育学博士)

主催:玉田泰太郎の理科授業に学ぶ研究会
 《協力:NPO法人理科カリキュラムを考える会・生き方を支える物理教育研究会》
日時:2019年2月17日(日) 受付1:00より
場所:近畿大学3号館3F 301教室 
参加費:無料

【タイムテーブル】
1:30-2:00 ① 小6「水溶液の性質」は教科書通りで本当にわかるか
 問題提起:石渡正志;小6教科書「水溶...

全ての閲覧・申込には会員登録が必要です

3万人の方が利用する国内最大の教員向けイベントまとめ

カンタン30秒で簡単登録
 気になるリストに追加
3人が気になるリストに追加
SENSEI ノート

その他大阪府の理科のセミナー・研究会・勉強会

理科のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

大阪府のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す