「硬筆を使ったひらがな・漢字の初歩の書き方精習」 講習会終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
4人が気になるリストに追加

「硬筆を使ったひらがな・漢字の初歩の書き方精習」 講習会の概要

開催日時 10:00 〜 15:00
定員20名
会費4,860~12,960円
場所 東京都千代田区神田駿河台2-10-6 御茶ノ水Sビル6F

46文字のひらがなの美しい書き方を今一度確認し、字形のとり方の難しい漢字の書き方を研究します。自信を持って文字を書くために、集中して学ぶコースです。
今回は、板書を始め、生徒の前で硬筆できちんとした文字を書きたい先生向けの内容も含んでいます。
東京書芸協会は、「書字と脳科学」の研究を長年にわたり行っています。その内容にも触れる予定です。
※こちらの講習会は、書道教室の会員向け講習会を会員以外の方にも公開するものです。ですので、先生ではない一般の方も交じっておりますことご了解ください。

日時:7月31日(金)、8月1日(土)、8月2日(日)
    10時~15時(12時~13時休憩)
会場:東京書芸協会御茶ノ水校
   (東京都千代田区神田駿河台2-10-6 御茶ノ水Sビル6F
    TEL 03-5577-4885)
講師:川原 名見
定員:20名
受講料:12,960円(全3回分)
   ※一日単位の受講が可能です。一日4,860円
内 容:46文字のひらがなの美しい書き方を、今一度確認します。また字形のとり方の難しい文字を中心に、その書き方を覚えます。身近な書式である、宛名書き、一筆箋、手紙文なども美しく書けるよう練習します。「脳科学と書字」の基礎的なことがらにも触れます。
日程/内容(予定)
●7月31日(金)
理論 かな文字の成立をはじめとした、ひらがなの知識
実技 46文字のひらがなの美しい書き方
   /(先生向)子供への効果的な教え方
●8月1日(土)
理論 漢字の成立~漢字の知識
   /(先生向)脳科学と書字~手書きにより集中力を増すしくみ
実技 漢字の字形のとり方の基礎/ あて名の美しい配字法
●8月2日(日)
理論 誤り易い人名、地名ほか
   /(先生向)漢字テストの〇×をどう判断するか
実技 字形のとりづらい文字の書き方/ 一筆箋・手紙の書き方
持物:手持ちのペンなどの硬筆
   (ボールペン、サインペン、つけペン、万年筆等)、メモ用ノート
※ペンを新たに用意される方は、ゼブラのサラサ0.7を推奨します。
申 込:別紙申込書に記入の上、郵送またはFAXで下記連絡先へお申し込みください。東京書芸協会会員外の方は受講料を当日受付にて納入ください。
別紙申込書URL:
http://www.shogei.jp/kouhitu-seminar2015.pdf
申込締切:7月28日(火)まで。
主催:東京書芸協会
連絡先:小平本部事務局
〒187-0043 東京都小平市学園東町2-11-16
電話:042-345-6889 FAX:042-341-9768

 気になるリストに追加
4人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他東京都の科学のセミナー・研究会・勉強会

東京都近隣の人気のセミナー・研究会・勉強会

科学のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す