多摩地区高専連携チャレンジプログラム シンポジウム終了

多摩地区高専連携チャレンジプログラム シンポジウムの概要

開催日時 14:00 〜 17:00
定員100名
会費0円
場所 東京都八王子市片倉 日本工学院八王子専門学校

2004年よりはじまった多摩地区高専連携プログラムの成果を隔年開催のシンポジウムでご披露いたします。
特に今年は東京都教育庁からと文部科学省から講師を派遣いただき行政の目線からもお話を頂く事になっています。
主に高校の教員が対象ですが参加者の特性は特段に定めてません。

YMCAが事務局なのでお電話で申し込んで下さい
(もちろんSENSEI PORTALでも!)
東京YMCA医療福祉専門学校
042-577-5521(夜間休日は留守電にどうぞ)

<当日の次第 概要>
2016年12月11日(金)14:00~17:00
日本工学院八王子専門学校 ▽ 厚生棟2階
主催:多摩地区高等学校進路指導協議会/多摩地区専修学校協議会

☆特別講演(1):多摩地区における高専連携プログラムの歴史と展望
山野晴雄(多摩地区高等学校進路指導協議会顧問)
☆特別講演(2):高等学校教育のこれから =特に東京地区において=
小林正人(都教育庁指導部高等学校教育指導課)
☆特別講演(3):専門学校教育のこれから
八尾 勝(多摩地区専修学校協議会代表幹事)
※講演は各20~30分程度で3コマ通しで実施
<休憩>
☆パネルディスカッション:
コーディネーター 高等学校教員より
パネラー(1) チャレンジ経験者(高校生)
パネラー(2) チャレンジ経験者(専門学校生)
パネラー(3) チャレンジ経験者(社会人)
☆講評: 文部科学省 生涯学習政策局 専修学校教育振興室

SENSEI NOTE

その他東京都の高等学校のセミナー・研究会・勉強会

高等学校のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す