東京いずみ会 11月例会終了

東京いずみ会 11月例会の概要

開催日時 10:00 〜 12:00
定員20名
会費300円
場所 東京都板橋区立板橋第8小学校 

東京いずみ会は、芦田恵之助先生の実践を後世に残そうと鈴木佑治先生が始められた会です。第736回 11月例会 は読みの指導について実践報告します。その報告をもとに検討します。初心の方にも無理なく学べる会です。
読みの指導過程(いずみ会では七変化の教式といいます)詳しくはHPをご覧ください。「どの子も落ち着く国語指導」と検索してください。
 教材は『きつねの窓』教出6年下です。  
 各自の素案をメモして参加してください。

10月の例会は、指導案作成でした。
 教材『さけが大きくなるまで』でした。
「長い年月を通して天敵に仲間がやられながらも生き残ったさけがすべての力を振り絞って海から生まれたところへ戻る力強さと不思議さを知る」
という目標で読ませたいという提案にそって話し合いました。区画は、教科書の分かれているところで7区画です。写真にも番号を打ちます。
詳しくは、HPを参照してください。

  

 

SENSEI NOTE

その他東京都の教材のセミナー・研究会・勉強会

教材のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す