第9回立命館宇治中高社会科公開授業研究会 終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
2人が気になるリストに追加

第9回立命館宇治中高社会科公開授業研究会 の概要

開催日時 10:40 〜 17:00
定員なし名
会費無料円
場所 京都府宇治市広野町八軒屋谷33-1 

〈研究テーマ〉
(1) 憲法70年を踏まえて憲法の精神に基づく社会科教育のあり方を考える
(2) 新学習指導要領をどう考え、どのような社会科教育を創造するのか
1 公開授業・記念講演・分科会
  第1部  公開授業
  10:40~11:30    公開授業Ⅰ 
3A公民  授業者  本校教員 河原 紀彦 (中学)
          テーマ   「憲法三原則で沖縄を考える」
3B歴史Ⅰ 授業者 本校教員 森口 等   (高校)
          テーマ   「アジア太平洋戦争」
11:40~12:30    公開授業Ⅱ 
4A地理  授業者  本校教員 町田 研一 (中学)
       テーマ「トランプ大統領誕生は偶然か?」
     4B政経 授業者  本校教員 杉浦 真理 (高校)
          テーマ「憲法・労基法から考える、労働時間(働き方改革)」
昼食 12時30分~13時30分
13:30~14:00 生徒発表(歴史キャンプ、憲法70年、フクシマ訪問)
14:00~14:50 研究協議(1~2会場で)
15:00~16:00 記念講演  久保田貢(愛知県立大学)16:30質疑応答終了予定
(終了後、懇親会を予定しております。希望の有無をお願いします。)
「新自由主義的教育改革と社会科教育の未来」~新学習指導要領とも関わって~
 文科省が推し進めている教育改革には、教育行政のみならず教育内容においても新自由主義的イデオロギーが浸透しており、そこには様々な問題がある。新自由主義の本質の理解をすすめながら、新学習指導要領との関連で、その問題点を指摘し、平和と民主主義を基軸に据えた社会科教育のあり方を皆さんとともに考えあいたい。
講演者  久保田 貢  愛知県立大学教員、東京都出身、東京都立大学卒業
著書に『考えてみませんか 9条改憲』(新日本出版社)、『知っていますか?日本の戦争』(新日本出版社)、『ジュニアのための貧困問題入門』(編著、平和文化)ほか

立命館宇治中高のHPからの申し込み(1月11日以降開設予定)をお願いします。

 気になるリストに追加
2人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他京都府の公開授業のセミナー・研究会・勉強会

公開授業のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

京都府のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す